アイフルと消費者金融他二社の差

アイフルについて、皆さんどの様なイメージをお持ちでしょうか?消費者金融大御所三社の一角、ビック3、昔の四大消費者金融の一角と言ったイメージではないでしょうか。

四大消費者金融時代で武富士が民事再生法で消滅した事は記憶に新しいかと思います。アコム、プロミスは銀行と資本提携を行い生き残る事が出来ました。特にプロミスはSMBCの100パーセント子会社となり、磐石な財務体制で保証業務で圧倒的にシェアひ広げていっています。

対してアイフルは、武富士の様に民事再生法で消滅しなかったので生き残ったかと言うと、実は既に一度消滅をしています。

アイフルはADRという、裁判所を通さずに、銀行からの借金を棒引きするという手法をとりましたが、実質会社は解散していないにしても一度消滅した上で業務を続けているのです。

アコム、プロミスに負けないくらいCMをしているから、企業の力も負けてないかなと感じますが、実はアイフルと他二社には既に永久に埋まらない差がついてしまっているのです。